2022年7月:アダルトアフィリエイトのサイトデータや状況報告

2022年7月のアダルトアフィリエイトの収益

2022年5月からアダルトアフィリエイトを始めましたが、残念ながら7月も、アダルトアフィリエイトで収益を上げることができませんでした。

収益に関して話すネタがないので、とりあえず主要なASPのクリックされた回数を載せておきます。

  • DMM:132回
  • DTI:32回
  • JSKY:31回

自分がやってる一般ジャンルのアフィだと、これくらいクリックされれば数件発生するんですが…

残念ながらアダルトはこれくらいクリックされても、発生はしてくれないみたいです。

2022年7月の各アダルトサイトのデータ

現在アダルトアフィリエイトで運営しているサイトは、以下の2サイトになります。

  • アダルトサイトA:国内のAV関連の記事を更新しているサイト
  • アダルトサイトB:国内と海外のAV関連の記事を更新しているサイト

アダルトサイトAのサイトデータと状況

6月7月
合計クリック数2374
合計表示回数3491432
平均CTR6.6%5.2%
平均連載順位21.716.7

アダルトサイトAは7月は15記事ほど、新記事を投稿しました。

新記事がすぐに順位がついたのと元々あった記事のリライトがうまくいき、表示回数とクリック数が伸びました。だけど

  • 記事の投稿数がまだまだ少ない
  • ボリュームのあるキーワードを狙えていない

と言った感じで、そこまで大きくは伸びきれていないです。

ただ新規ドメインでやっていて、被リンクもほぼ無いわりには、健闘している気もします。

アダルトサイトBのサイトデータと状況

6月7月
合計クリック数1937
合計表示回数2,0182,198
平均CTR0.9%1.7%
平均連載順位61.753.9

アダルトサイトBは7月は、新しい記事を7記事ほどを投稿しました。

見てのとおり表示回数が6月とほぼ変わらないですが、7日あたりのグラフを見てもらえばわかりますが、急に表示が減っています

16日くらいには、実際に検索してみてもまったくグーグルに表示がされていませんでした(インデックスはされていた)

色々調べていると、サーチコンソールで不審な被リンクがついているのを発見したので、否認するとまた徐々に表示され始めました。

そんなよくわからないトラブルがあったのも原因で、表示回数は増えませんでした。

まぁBの方はライバルが強いところを狙っているので、平均順位自体が悪いのも伸び悩んでいる原因ですが。

アダルトアフィリエイトの7月の心境や状況

アダルトアフィリエイトに挑戦して3ヶ月経過した現在の心境

相変わらず厳しいと感じてますし、発生する手応えはあまりないです

ただサイト作りに対する停滞感や不安などはなく、やる気にムラはありますが、淡々と作業できています。

記事を書くスピードも速くなったし、ジャンルに関しての知識も、初めた頃と比べればかなりついたと思います。

あとアダルトの記事を書いたり、AV女優の事を調べるのは楽しいので、作業に関しては楽しくやれているのが救い。

Twitterのアダルトアカウントの運用を再開した

元々Twitterアダルトアカウント運用は少しだけやっていて、すぐに挫折してやめたのですが、再開しました。

挫折した反省から、今回は事前に伸びているアカウントの分析や伸ばし方について、かなり調べました。

今現在、まだそんなに大きくは伸びていないですが、ブログよりも伸ばせる手答えがあります

今後もし、Twitterアダルトアフィリエイトが上手くいきそうなら、こちらの方もデータの報告をしようかなと思います。

8月について

8月やるべきことは、アダルトサイトAに関しては「ボリュームのあるキーワードで記事を書くのと記事をできるだけ量産する

アダルトサイトBに関しては「順位を上げていくのと必要な記事を書く」のが、今のやるべきことですね

Twitterに関しては、上手くタスクを分けて、作業時間を1日1時間以内にしたい。

ただまぁ自分は良くも悪くもマイペースな人間なので、とりあえず自分のペースで淡々とやっていこうと思います。

そして早く初収益を上げて、いろいろ語れるようになって、読む人が楽しくなるようなことを書けるように頑張ろう!

以上、2022年7月のアダルトアフィリエイトの報告でした。

タイトルとURLをコピーしました